• pb_info@fukamori.jp

依頼方法

①プレゼンボードにしたい図面を用意します(PDFまたは画像データ)


プレゼンボード制作サービスのデータ受付は、すべてWEB上から行います。例えば紙に手書きで書いた図面を送信する場合、携帯電話のカメラ等で撮影し、画像データ にする必要があります。その際、寸法を読み取ることができる程度の画像であれば、図面がまっすぐである必要はありません。

用意して頂く図面 :
平面図(必須) 立面図(屋根形状) 仕様書(内外装のデザインが分かるもの)

受付可能拡張子 : .jww .jwc .dxf .pdf .jpg .png .gif .bmp .ai

※仕様書は添付しなくても、平面図や立面図上に仕上げ材の情報を記載して頂ければ問題ありません。
※プレゼンボードのフレーム色は、指定して頂くことが可能です。指定が無い場合、弊社の判断で色を選定いたします。
※希望納期やパースアングルの指定等、ご要望があればその旨記載をお願いいたします。

 

②用意した図面をpb_info@fukamori.jpへ送信します。

上記の図面をご用意いただき、pb_info@fukamori.jp へ図面を添付したメールを送信することで、プレゼンボード制作依頼が完了します。

 

平日3営業日以内に一次提出のメールが届きますので、お待ちください。
制作中に不明点等がある場合、作業スタッフから確認の連絡をさせて頂く場合がございます。

 

③メールでプレゼンボードのデータを受け取り、必要に応じて編集します。

Aタイプ_サンプルPB パワーポイント

Aタイプ_サンプルPB PDF

PDF形式のプレゼンボードと、PowerPoint形式のプレゼンボードの2種が送られてきます。この時点で納品完了となります。
PowerPoint形式のプレゼンボードは、編集・変更が可能となっているため、文章の追加や、レイアウト変更、色の変更等、自由に行うことが可能です。事前に、サンプルデータをご確認いただくことをお勧めいたします。

 

④修正点や変更点があれば、ご指示ください。

軽微な修正(建物形状を維持した修正変更) ¥0
※内外装の仕上げを変更する等、軽微な変更は無償で承ります。

大幅な変更(建物形状の変更を伴う修正変更、間取りや土地の変更等)¥8,000
※図面に記載されている内容を弊社作業スタッフが見落としていた等の場合、費用は発生しません。